中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索 ≫詳細検索


過去のフェア
中国武術関連書籍フェア
春の中国語テキストフェア
仏教関係中国図書目録2016
中国書画関連書籍
始皇帝と兵馬俑関連図書フェア
中華再造善本フェア
『東方』購読のおすすめ
東方書店公式Instagram
東方書店公式Instagram
東方書店公式Twitter
東方書店公式Twitter
神保町店舗のTwitter
神保町店舗のTwitter
神保町店舗のfacebook
神保町店舗のfacebook
Knowledge Worker
個人向け電子書籍販売
BOOK TOWN じんぼう
神保町の書店在庫を横断検索
日本ビジネス中国語学会
 WEB『東方』 東京便り | 微観中国 | 中国映画のコラム | 微信伝心 | 上海便り | 今月の『東方』  
     

催事情報 モリソン文庫渡来100周年記念 『東方見聞録展─モリソン文庫の至宝』

■モリソン文庫渡来100周年記念 『東方見聞録展─モリソン文庫の至宝』


洪水も戦火も乗り越えて…祝・渡来100周年!!
100万点以上にのぼる東洋文庫の蔵書の中核をなすのが、創設者である岩崎久彌が1917年に購入した貴重な洋書・絵画資料のコレクション「モリソン文庫」です。大水害、関東大震災、太平洋戦争…、いくたびもの危機を乗り越えて現代へと受け継がれました。
本展では、コレクションの渡来100周年を記念し、「東方見聞録」、「アヘン戦争図」など、教科書でおなじみの資料をはじめとする有名な歴史資料の宝庫「モリソン文庫」の全容を公開いたします。「見たことある!」、「聞いたことある!」と思わず言いたくなるお宝の数々をお楽しみください。
本コレクションを築いたジョージ・アーネスト・モリソンは、20世紀初頭に「タイムス」の海外特派員、そして中華民国の政治顧問をつとめ、激動の時代を見つめ続けた人物です。本展では、これらの名品が収集された時代背景についても、モリソンの眼をとおしてご紹介いたします。

▼日時:8月16日(水)~2018年1月8日(月・祝)
    会館時間 10:00~19:00(最終入館は閉館の30分前まで)
         9月8日(金)は14時最終入館、15時閉館とさせていただきます。
    休館日  毎週火曜日(ただし火曜日が祝日の場合は次の平日)
         12月9日(土)、12月30日~1月2日
▼入館料:900円(一般)・800円(65歳以上)・700円(大学生)・600円(中・高校生)・290円(小学生)
▼会場:(公財)東洋文庫ミュージアム
    東京都文京区本駒込2-28-21
    >>> アクセス

◆イベント情報 Smell Voyage ~本の香のワークショップ~
 日時:11月26日(日)午前・午後(2回開催)
 講師:井上尚子(愛知県立芸術大学非常勤講師)
    白須未香(東京大学ERATO特任助教)
◆展覧会コラボメニュー
 本展の会期中、オリエント・カフェにてモリソンの冒険をイメージしたランチメニューをご用意。

▼主催:公益財団法人東洋文庫、読売新聞社
▼後援:在日オーストラリア大使館、公益社団法人日・豪・ニュージーランド協会
▼お問い合わせ:(公財)東洋文庫 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-21
        TEL:03-3942-0280
        URL:http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/


次のエントリ: 催事情報 第3回 中国近現代文化研究会大会 シンポジウム「長尾雨山と近代中国」 ホーム 前のエントリ 映画公開情報 「僕たちの家(うち)に帰ろう」 リー・ルイジュン監督作品

中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について