中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索 ≫詳細検索


過去のフェア
仏教関係中国図書目録2016
中国書画関連書籍
中国武術関連書籍フェア
春の中国語テキストフェア
始皇帝と兵馬俑関連図書フェア
中華再造善本フェア
愛如生:拇指数拠庫・新ラインアップ
『東方』購読のおすすめ
東方書店公式Instagram
東方書店公式Instagram
東方書店公式Twitter
東方書店公式Twitter
神保町店舗のTwitter
神保町店舗のTwitter
神保町店舗のfacebook
神保町店舗のfacebook
Knowledge Worker
個人向け電子書籍販売
BOOK TOWN じんぼう
神保町の書店在庫を横断検索
日本ビジネス中国語学会
 WEB『東方』 東京便り | 微観中国 | 中国映画のコラム | 微信伝心 | 上海便り | 今月の『東方』  
     

東京便り '17/01 第36回 映画「ママ、ごはんまだ?」 原作者の一青妙さん、白羽弥仁監督が語る

原作者の一青妙さん

エッセイストで女優として活躍する一青妙(ひとと・たえ)さんの家族エッセイ『私の箱子』『ママ、ごはんまだ?』(ともに講談社)を原作とした日台合作映画の「ママ、ごはんまだ?」が2月11日(土)より、東京・新宿の角川シネマ新宿で公開される。

一青妙さんは、人気歌手の一青窈(ひとと・よう)さんの実の姉。台湾人の父と日本人の母のもとに生まれ、多感な幼少期を台湾で過ごし、現在は日台の懸け橋として活躍している。

そんな一青妙さんの家族の物語を映画化した「ママ、ごはんまだ?」の重要なテーマとして描かれたのが、亡き母が作り続けた台湾料理の数々。そして、そこから見えてくる母の深い愛情と、かけがえのない家族の絆だった……。

公開を目前に控えた1月25日、東京都内で特別試写会が行われ、原作者で本作にも出演した一青妙さんと、監督の白羽弥仁(しらは・みつひと)氏が出席。上映後のトークイベントで、映画の見どころや本作に込めた思いについて、和やかに語り合った。その1コマをご紹介する。

>>>続きを読む

ホーム 前のエントリ 中国映画のコラム(12) ハリウッドを超えられるか? 中国映画の潮流 (河崎みゆき)

中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について