中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
戦時上海グレーゾーン 溶融する「抵抗」と「協力」 /アジア遊学205
堀井弘一郎,木田隆文 編
出版社:勉誠出版
出版年:2017年02月
コード:   240p   ISBN/ISSN 9784585226710
 
価格 2,592円
  <東京店在庫有り>
東京店に在庫がございます。少部数のものもございますので、ご来店の場合は直接お問合せください。
 
カートに入れる
民族・言語・宗教などが混淆する場所の歴史と文化を探る

40を超える国の人びとが居住していた国際都市上海は、1937年8月の侵攻によって、日本の占領下に置かれた。それから終戦まで、日本人は、中国人は、世界各国から上海にたどり着いた人びとは、どのような政治的・文化的な空間におかれたのか。戦時期の上海を、人びとが出会い、衝突と交流を繰り広げる「場」として捉え直し、敵/味方、支配/被支配、抵抗/協力といった二項対立によって色分けすることのできない、複雑な関係のあり様=グレーゾーンを考察する。

中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について