中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
新編実用漢語課本――日本人のための中国語教科書(CD2枚付)
相原茂・徐甲申 著
出版社:東方書店
出版年:2004年11月
コード:00622   332p   ISBN/ISSN 4-497-20418-9
 
価格 3,240円
  <在庫有り>
小社出版物で在庫がございます。
 
カートに入れる
日本人のための中国語教科書、決定版!『実用漢語課本』は中国で留学生向けに編まれたもので、原書・日本語版とも規範的な中国語教科書として評価が高く、長年にわたって信頼を得てきた。しかし、もともと欧米人を対象として書かれた教科書という限界があり、日本人学習者に的を絞ったスタンダードなテキストを求める声も高かった。本書は、中国国家対外漢語教学領導小組弁公室(国家漢弁)の国家プロジェクトとして数カ国語で出版される『実用漢語課本』の日本版。日中の専門家の合作による、まさに日本人のために作った教科書と言えるもの。課文はすべてピンイン付き、それ以外の例文や練習問題は、学習者の自主性を伸ばすため、あえてピンインを省いた。CD2枚付き。

編著者のことば
各国からやってくる留学生はそれぞれ異なった言語背景を持っている。漢字文化圏の日本からの留学生と欧米からの学習者では,例えば中国語の文字に対する素養が天地ほどにも差がある。文法項目一つとってみても,動詞と目的語の語順や量詞の問題など,日本と欧米の差異は大きい。さらに,欧米と一口に言っても英語圏と独仏語圏ではまた違うだろう。
そこで,異なる言語背景を持つ留学生に一律に共通の教材を用いるのではなく,日本語母語話者用,英語母語話者用……,というように言語毎に異なる教材を使用すべきではないかという発想が生まれた。考えてみれば,どの国の学習者にも等しくフィットした教材というのはありえない。学習過程において,それぞれの国の言語の干渉を何ほどか受けるからである。(「まえがき」より)



構成
まえがき
ユニット1(第一課~第五課)
ユニット2(第六課~第十課)
ユニット3(第十一課~第十五課)
ユニット4(第十六課~第二十課)
ユニット5(第二十一課~第二十五課)
ユニット6(第二十六課~第三十課)
ユニット7(第三十一課~第三十五課)
ユニット8(第三十六課~第四十課)
索引

※第五、十、十五、二十、二十五、三十、三十五、四十課は復習課

book 内容見本

sound 音声1  sound 音声2
■編著者紹介
相原茂(あいはら しげる):お茶の水女子大学教授。徐甲申(じょ こうしん):大連外国学院副院長、同大学日本語学院院長、教授。中国対外漢語教学学会副会長。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について