中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
北京駐在日記―中国語ビジネス会話(CD付)
王冬蘭・林要三・大西智之 著/陳浩・梁月軍 吹込
出版社:東方書店
出版年:2001年02月
コード:00569   128p   ISBN/ISSN 4-497-20023-X
 
価格 2,808円
  <在庫有り>
小社出版物で在庫がございます。
 
カートに入れる
中国ビジネスを目指す人向けの実用的中国語中級会話テキスト
主人公は経済学部を出て日中合弁企業に入った青年・山本君。北京駐在を命じられた彼の出発から日常業務、中国での日常生活などを通じて実用的な中国語会話を学ぶ、第2外国語2年生向けのテキスト。独習者の便をはかり、別冊で解答を付した。全20課。
CD付き(1枚73分)。一般用・学校用テキスト(中級以上)/会話・ビジネス。

編著者のことば

本テキストはすでに初級段階を一通り終えた学習者を対象に編集したものである。
課文の主人公山本健一君は大学で中国語を勉強し,卒業と同時に日中合弁会社に就職し北京に赴任する。みなさんは彼の北京での生活や体験,仕事振りを通じて, ともに一年間の北京生活を楽しんでいただきたい。
本テキストの課文はできるだけ平易なものとした。そのため単語数は1000語あまりに止め,例文の文法事項は煩瑣な説明を避け,既習の事項を復習しながら先に進めるよう配慮してある。また学習の便をはかるため,文末にインデックスおよび単語帳を付した。インデックスは三種類用意し,文法用語(日本語),中国語の表現(ピンイン)から検索でき,いずれも所出の課が分かるようにした。また文法事項については課ごとにも整理しておいた。
本テキストの狙いは,なによりも発話能力と読解力の養成にある。練習問題としての「今日の表現」は従来の作文とは異なり,注釈や例文にたいする理解を,発話することを通じて確認させ,これによりコミュニカティブな中国語の習得を目指している。また,読解力養成のため,各課のト書きには中国語で簡単な状況説明をするとともに,ピンインの助けを借りずに中国語が読めるよう,ピンインなしの課文も用意した。
発音練習の便を考慮して,付属のCDに課文と例文の音声を収録している。さらに第1課から第5課の課文については,5通りのスピードで読まれている。ネイティブの美しい発音を通じて正しい発音を体得されるとともに,聞き取りの訓練にもご利用いただくよう願っている。(「はじめに」より)

構成

課文(第1課~第20課)
単語索引

book 内容見本

sound 音声1  sound 音声2

book 立ち読み

■編著者紹介
王冬蘭(おう とうらん):帝塚山大学助教授。
林 要三(はやし ようぞう):帝塚山大学教授。
大西 智之(おおにし ともゆき):帝塚山大学助教授。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について