中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
後知不足齋叢書 1-8 精装
〔清〕鮑廷爵 輯
出版社:凤凰出版社
出版年:2010年02月
コード:331216     27cm ISBN/ISSN 9787807296812
 
価格 
特価
43,200円
86,400円
  在庫僅少
小社の在庫が2,3部以下のものです。店頭在庫については別途お問合わせください。
 
カートに入れる
清光緒年間に編纂・刊行された《後知不足斎叢書》は、「初編」と「増編」の二部分からなり、経学・小学・金石学・目録学などの著述56種を収録する綜合的な叢書である。その中、宋代高似孫の《史略》、清代阮元の《積古斎鐘鼎彝器款識》、銭東垣の《崇文総目》、銭大昭の《後漢書補表》、《沈氏経学六種》、陳鱣の《六芸論》、胡宗憲の《海防図論》、明代許倫の《九辺図論》、宋刊孤本《稽瑞》などは、いずれも資料価値の極めて高い稀覯本である。編纂者である清代晩期の蔵書家鮑廷爵が、乾隆時期の著名な蔵書家・学者鮑廷博(1728-1814)に敬意を表し、鮑廷博の代表作《知不足斎叢書》に因んで、本書の書名を定めたのは、有名なエピソードである。常熟鮑氏原刻本を底本とした本版は、《後知不足斎叢書》の影印本で、今回刊行されたのは、25種の典籍が収録された「初編(四函)」部分である。「後編(四函)」部分についても、今後刊行の予定。

目次:

後知不足斎叢書初編総目
鄭氏遺書

第一函目録
駁五経異議
駁五経異議補遺
箴膏肓
起発疾
発墨守
鄭志
附録
沈氏経学六種
沈氏経学六種総目
陸氏経典異文輯
陸氏経典異文補
十三経注疏
春秋左伝分国土地名
左伝列国職官
左伝器物宮全

第二函目録
五経文字
九経字様
漢石経残字
幹録字書
九経補韻

第三函目録
説文双声畳韻譜
積古斎鐘鼎彝器款識
両漢五経博士考
漢魏六朝代金石例
金石訂例

第四函目録
稽瑞
崇文総目
第六弦渓文鈔
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について