中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
半两钱制度研究
石俊志
出版社:中国金融出版社
出版年:2009年12月
コード:329872   324p  21cm ISBN/ISSN 9787504953070
 
価格 1,890円
  在庫無し
現在、小社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
本書の章立ては、下記の通り。緒言【第一章、半両銭制度的形成】第一節、戦国時期的半両銭:半両銭的始鋳年代/近代出土的戦国半両銭/随秦軍出境的半両銭/美悪混雑的半両銭/第二節、戦国時期各種区域性銭幣:黄河中游地区的布幣/斉、燕、趙国的刀幣/南方楚国的蟻鼻銭/楚国以外各地区的圜銭/第三節、秦国半両銭向全国推広:廃除各種区域性銭幣:秦政府壟断鋳幣権/半両銭形重的統/軽重無常的半両銭/第四節、全国統一的半両銭制度:秦代三幣法定的流通制度/黄金的貨幣職能/漢初期帛貨幣職能的削弱/半両銭在貨幣体系中的地位【第二章、半両銭制度的演変】第一節、政府壟断鋳幣権制度被打破:更令民鋳銭/半両銭購買力的下降/漢初小半両銭/放鋳制度的終結/第二節、高皇后改革幣制的原因:行八銖銭/扭転劣幣流通局面/行五分銭/拡大貨幣流通総量/第三節、漢文帝放鋳対社会経済的影響:令民衆得自鋳銭/官督民鋳的鋳幣制度/自由鋳造半両銭的質量/対社会経済的影響/ 第四節、西漢初期的貨幣思想:賈誼的禁銅思想/賈山、晁錯的王権論思想/司馬遷的貨幣自然起源思想/《管子》的貨幣思想【第三章、半両銭制度的終結】第一節、漢匈戦争対半両銭制度的影響:漢匈戦争致使財政虚空/政府採取虚幣歛財政策/民間盗鋳氾濫成災/半両銭制度土崩瓦解/第二節、更鋳三銖銭的幣制改革:更鋳三銖銭時次辯証/更鋳三銖銭的目的/三銖銭的質量/三銖銭的廃止/第三節、従郡国五銖到赤側五銖:郡国鋳五銖銭/郡国五銖銭的質量/鐘官赤側五銖銭/鋳造赤側五銖銭的意義/第四節、上林三官五銖銭制度的代立:鋳幣収益転移到皇室/上林三官五銖銭的質量/五銖銭的減重趨勢/確立五銖銭制度的重要意義【第四章、半両銭律令研究】第一節、戦国秦律向全国推広:全国皆行秦律/軽罪重罰的立法精神/事無巨細的律令条文/組織厳密的執法系統/第二節、秦代半両銭律令:劣幣流通的法律保護/布是法定流通貨幣/商品明碼標価的法律要求/債務償還方法的法律規定/第三節、漢初期半両銭律令:《二年律令》的成文年代/《銭律》継続保護劣幣流通/《金布律》規定金、銅折算方法/《津関令》規定金、銅出関限制/第四節、政府壟断半両銭鋳造権的律令:秦代盗鋳銭与秦代半両銭/漢高帝盗鋳銭令与楡莢半両銭/漢景帝盗鋳銭令与鋳銭偽黄金/漢武帝盗鋳銭令与白金三品【第五章、半両銭価値研究】【第六章、半両銭的流通与借貸】附録/ 参考文献
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について