中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索 ≫詳細検索


過去のフェア
中国武術関連書籍フェア
春の中国語テキストフェア
仏教関係中国図書目録2016
始皇帝と兵馬俑関連図書フェア
中華再造善本フェア
『東方』購読のおすすめ
東方書店公式Instagram
東方書店公式Instagram
東方書店公式Twitter
東方書店公式Twitter
神保町店舗のTwitter
神保町店舗のTwitter
神保町店舗のfacebook
神保町店舗のfacebook
Knowledge Worker
個人向け電子書籍販売
BOOK TOWN じんぼう
神保町の書店在庫を横断検索
日本ビジネス中国語学会
 
おすすめ輸入書 >>棚紹介     
 
 
  • 棚紹介
今!注目の書籍を紹介します。
   
  ■猫、鉄道、妖怪、禅…そして漫画 中国人が見たクールジャパン 『知日』
   
 
  • 最新号
 
 

知日 43 一起看大河剧吧!

茶乌龙 主编
中信出版社
2017年07月
〔428805〕
価格 3,628円

 

中国初となる、「日本」を専門テーマにしたムック誌。編集長以下ほとんどの作り手が、現代の日本文化に関心が深い“80後”世代。“it is Japan”をキャッチコピーに掲げ、中国人の若者が、中国人の目線に立ち、中国人のために作る「日本専門誌」。毎号硬軟織り交ぜたテーマを定め、日本文化を深く掘り下げて伝えている。

今号の特集は「大河ドラマ」。時代とともにテーマや人物像の描き方を変えながら、半世紀以上の長きにわたり国民に愛されてきたNHKの看板ドラマ。歴代作品・主人公の紹介から、ドラマの制作手法や作品にリアリティをもたせるための歴史考証まで、さまざまな角度から日本を代表する歴史ドラマを解説。『真田丸』の時代考証を担当した丸島和洋氏や、『新選組!』『真田丸』の音楽を制作した服部隆之氏のインタビューも掲載。

   
 

目次:
[特集 一起看大河剧吧!]
  历年大河剧一览
  (歴代の大河ドラマ)
  大河剧中的主人公
  (大河ドラマの主人公)
  一起看大河剧吧!
  (大河ドラマを見よう!)
  泱泱大河,里外人生
  (流れる大河は人生なんだ)
  从0到100:大河剧的制作就是团队协作史
  (ゼロから満点:大河ドラマの制作はチーワークだ)
  为大家打开历史兴趣的大门,就是考证的立足点
  (歴史に興味を持ってもらうための入り口として、考証の仕事を位置づけています)
    interview 丸島和洋
  铠甲:武将们的金钟罩
  (甲冑:武将たちの金鐘罩)
  NHK交响乐团:音乐是透明的剧情
  (NHK交響楽団:音楽は見えないストーリー)
  服部隆之:古典音乐是一切音乐创作的基础
  (服部隆之:クラシック音楽は創作の基礎である)
    interview 服部隆之
  大河剧的题字:“不严肃”的书道艺术
  (大河ドラマの題字:おおらかな書道)
  日渐“晨间剧化”:变革中的大河剧
  (朝ドラになる大河ドラマ)
  从奸臣到忠臣:大河剧中的“石田三成”
  (姦臣から忠臣へ:大河ドラマにおける「石田三成」)
  坂上之云:为日本近代化而奉献一生的热血男儿们
  (坂の上の雲:日本の近代化に生命を捧げた者たちの熱き生涯)
  忠诚VS生存:战国中上层武士价值观
  (忠誠と生存:戦国武士の価値観)
  关原之战:日本战国史上最长的一天
  (関が原の戦:戦国時代の一番長い日)
  漫谈大河剧之英雄与美食
  (大河ドラマのヒーローとグルメ)
  女子世代的争议与魅力
  (女子世代の紛争と魅力)
  经典台词×大河剧
  (名言集×大河ドラマ)
  读书风景×大河剧
  (読書文化×大河ドラマ)
  纪行×大河剧
  (紀行×大河ドラマ)
  屏风与绘卷×大河剧
  (屏風と絵巻×大河ドラマ)
  主题馆×大河剧
  (テーマ館×大河ドラマ)

  字研:大奥/大名/サカヤキ/藩

 

サンプル

 

[别册]
  日和手帖:柏林骑行者的后花园

[regualrs]
  photographer
    西部友典:纯粹的灵魂,自由的照片
    (西部友典 純粋な魂 自由な写真)
      interview 西部友典

  book
    矢萩多闻的书籍设计 2.5次元的游戏
    (矢萩多聞のブックデザイン 2.5次元的な遊び)

  manga
    冈崎京子 《River's edge》
    (岡崎京子『リバーズ・エッジ』)

  magazine
    不一样的美食杂志――《RiCE》
    (ユニークなグルメ雑誌――《RiCE》)

  俳句
    峨眉月当空,朦朦胧胧一片白,满地荞麦花
    (三日月に地はおぼろ也蕎麦の花)

 

   
   
  中国初となる、「日本」を専門テーマにしたムック誌。在日作家の毛丹青を主筆に迎え、編集長以下ほとんどの作り手が、現代の日本文化に関心が深い“80后”世代。“it is Japan”をキャッチコピーに掲げ、中国人の若者が、中国人の目線に立ち、中国人のために作る「日本専門誌」。

ar35 2月19日、NHK「ニュースウォッチ9」内で特集が放送されました! >>> 番組の模様はコチラ
ar35 「『知日』と私」pdf_icon(『東方』391・2013年9月号 毛丹青氏寄稿)
ar35 「中国は、今まさに『知日』の時代」(nippon.comに毛丹青氏インタビュー)
ar35 紹介チラシ・書店注文用紙pdf_icon
 

ar35 『知日』刊行一覧

   
 
知日 42 枯山水 知日 41 樱花入魂 知日 40 步履不停,是枝裕和 知日 39 谁是增田宗昭?只有梦想值得实现! 知日 38 日本酒之味 知日 37 实录!山口组 知日 36 脑洞 知日 35 现代霓虹艺术力 知日 34 完全笑点说明书 知日 33 牙白!富士山 知日 32 太宰治:生而为人,我很抱歉 知日 31 我们在喫茶店见吧知日 30 怪谈 知日 29 偶像 知日 28 和制汉语知日 27 萌 知日 26 机甲 知日 25 手账最高知日 24 杂货知日 22 向日本人学礼仪知日 21 武士道知日 20 燃 知日 19 料理之魂 知日 18 设计力 知日 17 了不起的推理 知日 16 写真 知日 15 太喜欢漫画了 知日 14 家宅 知日 13 暴走 知日 12 断舍离 知日 11 犬 知日 10 日本禅 知日 09 森女 知日 08 妖怪 知日 07 明治维新 知日 06 铁道特集(附别册“日本铁道风景TOP20”) 知日 05 猫(附别册藤子·F·不二雄博物馆) 知日 04 书之国 知日 03 Hi!美术馆 知日 02 制服 知日 01 奈良美智
   
   
  知日 なぜ中国人は、日本が好きなのか!知日 なぜ中国人は、日本が好きなのか!
毛丹青,蘇静,馬仕睿,原口純子
出版社:潮出版社
出版年:2015年01月
コード:150p ISBN:9784267020025
価格 1,620円
日本文化やライフスタイルを紹介する月刊誌『知日』は、2011年1月に北京で創刊され、「制服」「森ガール」「鉄道」「妖怪」など毎号テーマを絞って、日本のありのままの姿を紹介している。「猫」「漫画」をテーマにした号は10万部を突破、中国のみならず日本のメディアでもたびたび取り上げられた。本書は、2014年12月までに刊行された24号分をダイジェストで紹介するほか、編集長・蘇静インタビュー、主筆・毛丹青と内田樹による対談、莫言、蘇童ら作家の寄稿などを収録。
   
   
 
       
       
      ▲このページのトップへ
       
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について